待ち合わせ型デリヘルで擬似恋人とデート気分を楽しむ

Delivery Health

Contents

デリヘルでは必ずゴムを使って病気を防ぐべし

黒い下着の女性

デリヘルはホテルなどに女性を呼べるので、お店でのプレイと違い、従業員の目もないので、お金を出しさえすれば、本番も可能です。
場合によっては、さらに高いお金を出せば、ゴムを使わないでもセックスする事も可能にはなります。
ただ、デリヘル嬢に対してゴムを使わないのは、性病などの感染リスクから見てもかなり危険ではあります。
デリヘル嬢は、不特定多数の人とセックスしているので、HIVとはいかないにしても、病気を持っている人は多くいるでしょう。
私の友人も、デリヘル嬢と、8万円を払ってゴムをつけずにセックスをしましたが、クラミジアに感染してしまい、病院で治療を受けました。
性病にかかると、治るまでには時間とお金がかかりますし、その間、デリヘル嬢のみならず、恋人ともセックスができなくなってしまいます。
また、ピンサロでも、女性の口を介して性病に感染してしまう事があるため、注意が必要です。
ただ、ピンサロは、ゴムをつけないでフェラチオをしてもらうのが基本なので、仕方がない面もあります。
いずれにせよ、風俗は、感染の危険があるので、本来ならば行かないほうがよいです。
ただ、楽しいので、行ってしまいますが、病気にならないように、ゴムはしっかりとつけて、楽しむようにしましょう。

デリヘル嬢はオナニーするのかという質問

黒い下着の女性

デリヘルバイトをしていたとき、わりとされた質問のトップ3と言えば、「女の子ってオナニーしてるの?」ですね。「はじめまして」の次の言葉では聞かれませんが、距離が縮まるほどに聞いてくる質問のうちに、圧倒的に多いことのひとつですね。「どんなお客さんがイヤだった?」といったような、他人のことに関する話題の方が、あまり聞かれないことですね。ですから、「自分のプレイスタイルなんかのプライ…

»more

Article List

TOP